幸せになりたいけど 頑張りたくない

実家暮らしアラサー女のブログ。「言語化能力を鍛えるため」という大義名分で更新されるが中身はくだらない。たまにコスメ・映画レビュー。

2021.11/28 完全にこじらせてるしブラックフライデーに振り回されてるし

先週は初めてやる仕事が立て続けに入ったおかげで精神的にクタクタだった。緊張するとお腹が空かなくなるタイプなのでまともに食事をしていなかったツケが週末に回ってきたのか、今日はずっとお腹空いてた気がする。卵かけご飯とおにぎりとコロッケだけで丸一日働いてた。最近知ったんですけど、体がエネルギーを得る最後(?)の手段として筋肉を消費するらしいですね。もうリングフィットで鍛えた分消費されてるんだろうなぁ、そもそもそんな鍛えてないけど。

普段発生することがない残業を久々にして疲れたけど、「働いたぁー!」という達成感のようなものも感じられてなかなか良い一週間でした。本当に大変なのはこれからだけどね…稼げるうちに稼いどこ。

 

マッチングアプリ再開するか問題」が全然解決しないので「なんで彼氏が欲しいのか?」を紙に書きながら考えてみた。その結果「周りから一目置かれたい」とか「バカにされたくない」とか「見下されたくない」とか出てきたので、全然彼氏ができないことにとても納得しました。なんでこんなに「バカにされたくないのか」も考えてみたら「大事にされたい」という答えに行き着いたので、自分で自分を大事にすることに専念します。

マッチングアプリをするもう一つの目的に「男慣れする」というのもあって、いざ好きな人ができた時に挙動不審になってキモがられる可能性を少しでも潰しておきたいのだけど、もう無理そう。100歳まで生きるとしても自分が誰かを好きになる未来を想像できない…てゆーか男受けする見た目に自分を寄せるの疲れた…すごい疲れた…服買う時好きな人もいないのに「デートに着ていけるか」「男ウケしそうかどうか」考えるの疲れた。他人を基準にしているとすぐ自分の「好き」がわからなくなる。

一応ね、書き出してみたんですよ、アプリを再開するにあたってプロフィール写真を撮る前にしておきたいこと。そしたらやることが多すぎる上にお金もかかるしこれをやったところで「どうせ写真の中の自分はブスなんだろうなぁ…」としか思えなくて体力が尽きました。彼氏途切れない女の子ってすごいね…本当にすごい…

マッチングアプリなんて写真ありきなので、顔かわいい子がうらやましすぎて病みそう。というか病んでる。テレビつけると死にたくなる。休んだ方がいいな。

とか言いながら今までの自分のパターンとして、

アプリをやる→疲れてやめる→しばらく恋愛のことを考えない生活を楽しむ→突然恋愛に関する情報にふれて「やっぱりヤバイかも」と焦り始める→またアプリを始める

というのを繰り返してるので、またしばらくしたらアプリ再開するのかもなぁ。はぁ。そもそも周りの目を気にして恋愛しようとしてる時点でできるわけないよなぁ、わかってるんだけど、今まで会った恋愛経験ある人は同性異性関係なく魅力的だったし、経験ない人は「だろうね…」という感じで自分も同類なのが嫌で嫌でしょうがないんだよなぁ…

 

知らない間に日本にブラックフライデーがすっかり定着していて、何を買うか頭を悩ませている。「さすがにゲームソフトは安くなってないだろ」と思いながらもAmazonをのぞいてみたら「ブレスオブザワイルド」と「ハッピーホームパラダイス」がちょっと安くなってたのでこれは買う。「セブンイレブンで9000円分のニンテンドープリペイドカードを買うと1000円分のポイントが上乗せされるキャンペーンが来月開催されるかも」とネットで見たのでそれまで待つつもりだったけど、今買っちゃう方がお得だわ。

去年から買おうか迷っている加湿器も今が買い時なのかもしれない。といいつつ全然「買おう」という決心がついていないのだけど…まぁこれはセール中の今でも安くなってないから、急いで買う必要はない。これから暖房必須だし、やっぱり必要だと思ったらその時に買おう。

一番悩んでいるのがスタンディングデスク。セール期間が明日まで、値段も張る、本当に必要かどうかわからない、の三拍子で買うべきか判断できない。やめとくかぁ…