幸せになりたいけど 頑張りたくない

実家暮らしアラサー女のブログ。コスメとか日頃思っていることとか。

2021.4/8 実はマッチングアプリ使ったことあるって話

お昼にインスタントラーメンをゆでながら「マッチングアプリやってみっかな〜」と思った。実は前に一度だけ使ったことがあって、何人かとやりとりして、そのうちの一人と数回会ったことがあるけどそれっきりだ。たやすく会えるからかネットの出会いは大切にできない。というのも理由の一つだけど、本当の理由は私の先を歩く相手の後頭部の髪がうすいことに気づいた時から急激に心が冷めてしまったからだ。相手に求める条件がまた一つ増えてしまったけど、気づけて良かったことにしとく。顔はカッコイイ人だった。

前はわりと真剣に恋人をつくるつもりで使っていたけど、男性との会話とかデートに慣れるためのツールとしてマッチングアプリ以上に最適なものはないのでは、と鍋の中のラーメンをほぐしながらなぜか自分を納得させていた。

このコロナ禍、オンラインデートというのが流行っているらしい。画面に自分のブスな顔が映っている状態がストレスでしかない私にいわせれば、狂気の沙汰としか思えない。どのくらいストレスかというと冗談抜きで仕事に支障をきたすぐらいなので、そんな状態でイヤイヤやっても相手も楽しくないだろう絶対。なので今始めたところで収穫はなさそうだな、と今度はいやに現実的に考えた。

そして何より致命的なこと、自分に趣味がないことに気づいてしまった。私が以前やっていたマッチングアプリは好きなゲームとか作家とかのグループがあって、それに参加することで自分の趣味をアピールでき、相手の好みも確認できるというシステムだった。当時は今より「好き!」といえるものがあったのですんなり始められたけど、今はどうだろう。ゲームも音楽も好きだけど、特別好きなものや人と話したいほど好きなものはない。これじゃあ相手だって私と何を話していいかわからないのでは。みんな初対面の人と何話してるんだろう。会話が上手い人ってどうしてるんだろう。とりあえずラーメンはおいしかった。